このカテゴリの記事一覧

プライバシーポリシー
■個人情報に関して 当サイトは、ウェブサイト訪問者から取得した個人情報を、特別な...

■個人情報に関して
当サイトは、ウェブサイト訪問者から取得した個人情報を、特別なケースを除き、訪問者の承諾なしに、第三者に開示することはありません。特別なケースとは、人の生命や財産の保護などの目的で、裁判所や警察機関などの政府機関や地方公共団体、及びそれらに関連する機関等からの要請があった場合等を指します。

■広告サービスの利用に関して
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は下記をご参照下さい。

■ウェブビーコンに関して
ウェブビーコンとは、ウェブサイトページの閲覧情報を把握する技術で、所定のウェブページの表示回数などが統計情報として活用されます。ウェブビーコンにより収集される情報は、サイト訪問者を特定する情報は一切含まれていません。又、お使いになっているブラウザにより、画像を表示させない設定とすることも可能です。

■Cookieに関して
・当サイトでは、訪問者の利便性を考慮し、Cookieと呼ばれる技術を使用するケースがあります。このCookieは、当サイトにアクセスした際に設定されます。

・サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用するケースがあります。

・当サイト内に掲載された広告でCookieを使用するケースがあります。

■クッキーの無効化と有効化に関して
Cookieの受け入れ設定を無効にしたい場合には、ご使用になれれているブラウザの 「ヘルプ」メニュー等をご確認いただき、Cookieの有効化、無効化についての設定変更を実施してください。ブラウザのCookieフォルダに保存されているCookieを削除することも可能です。

Cookieはインターネット上での情報閲覧に関して、標準的な技術となっており、非常に多くのウェブサイトにて採用されております。Cookie機能を無効化設定したケースでは、サイトによって、正常に情報閲覧できなくなる可能性が生じ、利用者の利便性を損なう場合もあります。





■■■質屋ワンポイント情報■■■

●鑑定眼
質屋として成立するための根本的な能力。客から預かる質草が、いくらの価値があるのかを、見て、手にとって判断する査定の能力のこと。特に、貴金属品、ブランド品、美術品などに必要とされており範囲は決して狭くない。

●キャラット、クラリティ、カラー、カット
ダイヤモンドの査定に欠かせない重要な要素。順に、大きさ、内包物、色、プロポーションとなる。新品の商品でも同様に、質屋サイドもこの4つの要素について見極めて査定している。

●改正古物営業法
ネットオークションの利用を規制することが本意。ネットオークションでの盗品売買を防ぐために改正されたもので、ネット競売業者が届出を義務づけられた。同時に、仮に出品されたアイテムが盗品である疑いがかかったケースでは、警察の権限で競売自体を中止することができる。

●古物商
各都道府県管轄の公安委員会に申請する。実際には営業地を所轄する警察署から古物商として許可を認可された者のこと。リサイクルショップや、質流れではなく、はじめから買取を行う質屋、質屋経営のディスカウントショップなども古物商免許が必要になる。

●質札
読み方は「しちふだ」。質入れをした品物(質草)の内容、融資した金額、質料、流質期限などを記した証明書のことをさす。質受けや質料の支払い時に必要となる。基本的に再発行は受け付けていない。紛失しないようにしっかりと保管する必要がある。

以上、質屋ワンポイント情報でした^^//

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

このサイトを購読する

関連ワード(50音順)

お探しの情報は見つかりましたか?
Google

Google マップで地図をチェック

QLOOKアクセス解析